読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目指せWorldwide!娘。中心ハロプロ雑記

娘。歴もうすぐ20年。30女の雑記です

岸本ゆめのちゃんおめでとう

遅ればせながらですが、つばきファクトリーがついにメジャーデビュー。たまたま行ったお台場の駅に、ポスターがたくさん貼ってあって、ご丁寧に名前まで紹介されてるのが事務所ぽいなと笑いながらすごく嬉しくなりました。本当におめでとう。

つばきは、きしもんこと岸本ゆめのちゃんが好きで応援しています。
きしもんのことは、モーニング娘。11期オーディションに現れて以来好きなのですが、そのきしもんがデビューと思うと感慨深いです。

小田さくらちゃんが圧倒した(ように演出された?)11期オーデ、岸本ゆめのちゃんは小学5年生でした。
追加で課題曲とされたOne two threeのダンス映像を観る時の途方にくれた様子が印象的で。。
そのあとも、同じ地方組だった牧野真莉愛ちゃんの成長ぶりを見せつけられ、悔しくて泣いてる映像があって、ああ、まだまだ間に合うよがんばって、と親のような気持ちになりました。
こぶしファクトリーが結成された時は、選ばれても不思議でない中選ばれなくて、もう辞めてしまうのでは、と思いました。
でも、今から思うときしもんはつばきの歌の要とも思うので、温存されていたのかな。

つばきになってからも、なんとなくきしもん1人ジャンルが違う気がしてもやもやもしたりもしたのですが、3人加入後の最近では、やっぱりつばきになるべくしてなったのだなと思うようになりました。
練習映像でも常に全力なとこが、本番のキラキラ輝くきしもんにつながっていると思うのですが、それを周りに波及させるのが、きしもんのグループの中での役割なのかなと思ったりします。
MVではなぜか飛ばされがちだけど、他社が映したメジャーデビューの様子を観ると、歌割があるおかげもあるけど結構抜かれてる場面が多い。きしもんの伸びやかなダンスも、すごく目立つ。そういうところが、みんなに伝わって、切磋琢磨してくれていたらいいな。

つばきファクトリーを観た方に、少しでもいいなって思ってもらえるグループに、なります!」と言い切ったきしもん、かっこよかったよ。
メジャーデビュー、本当におめでとう。これからも応援しています。